変人キャズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ダイエット体操」

<<   作成日時 : 2013/03/08 17:26   >>

トラックバック 2 / コメント 2

見るともなしに、テレビを見ていて驚いた。
外出先でのことで、チャンネルも番組名も分からないが、
     (恐らく民放の美容体操の番組だと思うのだが)、
しきりに「ダイエット体操」と云う言葉が出てくる。
身体のいろいろな部分の健康維持のための実技指導
をしている場面で、体操の指導者、アナウンサー、受講者などが、
「何番のダイエット体操」、に付いて、どうだ、こうだと話している。

私は、「ダイエットとは食事制限のことだ」、と理解しているので、
        意味が通じなかったのだが、  見ているうちに、
「ダイエット」、という言葉を、「美容」、とか、「健康法」、とかの
 言葉で置き換えると、話がよく理解できることに、気付いた。


恐らく、この番組の出演者たちは、何かのハズミで、
「ダイエット」、という言葉の意味を取り違えてしまっている
               のだろう。
彼ら同士の間では、その意味での用語としてこの単語の使用が定着した、
   と考えれば話が通じる ・・・、と思った瞬間に、ゾッとした。


世間との関係が疎くなっている私のような超老人は知らないでいるが、
或いは、彼等数人だけの間ではなく、この世界の、つまり
美容整形関係の人々の間でそれが定着しているのではないか、
          と想像じたからである。

     ★ ★ ★ ★ ★

言葉というものには、そうした一面がある。
テレビアナウンサーの発音の、アクセントとか単語の意味、
          助詞(テニオハ)の用法、が間違っている、
と思って腹を立てているうちに、影響力の大きい彼等のためか、
いつの間にか、世間の大勢がその用法を取り入れて定着
          することがある。
数年、或いは十数年経って、その方が一般化すると、
   私のように、旧態依然の用法をしている者は
   少数派であり、変な奴、と見られるようになる。

言語だけでなく、日常生活のマナーなどでも
   そのようなことは、 しばしば起こる。 
昔の常識であった、食事の時の箸の持ち方、などにうるさいと、
   変人扱いされるのが現代である。

日本語で言えばよいものを、変に気障ったらしい連中が
   英語を誤用して使っているうちに、日本ではそれが定着し、
   海外では通用しない意味に単語を理解している例は、
   いろいろ有る。

誤用の例としては、「ブリキ」なんて日本独特の言葉が
  誤用から生まれた、という経緯を戦前の英語の授業で
  教えられた事も思い出すが、それは其れまでに無かった
  ブリキが渡来したからであり、納得できる。

「ブリキ」とは違って、 思い違いが原因で、今回の、
  ダイエットという単語が、誤用の仲間に加わったのだとしたら
       それを生じた原動力は、問題、である。

     ★ ★ ★ ★ ★

大学生の学力(1):[C-277]、 ▲ 大学生の学力(2):[C-278]
に心配したように、社会人の知能のレベルダウンが、
     この様な形で、自国文化の劣化を招いている。

英語圏の中でも、英国、米国、豪州、・・、で、夫々で言葉が違う
   のは知られている。  が、そのことと、
母国語をもつ日本の英語用法が特異
        なのは、次元の異なる問題
、である。 

立派な本来の自国語をもつ我が国で、
「美容」、と云えば良いところを、「ダイエット」、と云う、のは、
   英語を母国語とする地域間の方言、 とは事情が違う。
       そのような社会構造を齎したのは、最近
佐久間氏が、▲「加湿器の事故」を見て:[B-191]、に書いているが、
政治家とかメデイア人種とか、
   社会に影響力のある階層に責任がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
強風の日に思う
4月7日は、発達した二つの低気圧に挟まれた影響で、    日本列島は沿岸部を中心に、非常に強い風が吹いた。 北海道斜里町で午後一時過ぎに最大瞬間風速41.6メートルの    強風が吹いたほか、北日本、関東、関西などでも    30メートル以上の風が吹く地点が多くあった。 襲った強風は各地で多大な被害を残して通過した。 三重県で冠水した道路で流された男性が死亡したのをはじめ、    各地で多数の怪我人が出た。 前日から予告されていたことだったから、我が家でも、屋外に    ... ...続きを見る
変人キャズ
2013/04/09 11:39
外国コトバの乱用
私のような超老人は、「ダイエット」という言葉は「節食」を意味する   としか知らないでいるが、美容整形関係の人々の間でこの言葉を   「美容」とか「健康法」とかの意味で用いることが定着しているらしい、    と感じて驚いた経験を、二カ月程前に     ▲ 「ダイエット体操」:[C-305][2013/03/08]、 に書いた。 本日、身辺整理をしていて、「外国コトバの乱用」という標題の、    30年もまえの論説の切抜き、を目にしたので、上記記事の関連メモ    として、此処... ...続きを見る
変人キャズ
2013/05/07 04:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
西洋文明が雪崩を打って日本へ押し寄せた時分、明治の先人達は、当時の時代背景はあったにしても、慎重に綺麗な日本語に翻訳した。
最近、海外旅行から帰って来た若者達がカルチャーショックを感じたなどと言うが、カルチャーショックとは日本の文化と訪問国のそれとの差が判っていてこそのこと。彼等の言うカルチャーとはどんなことを意味するのか凡その察しはつく。この場合の「カルチャー」も本論の「ダイエット」と同じではないか。
街にはやたらに片仮名文字が氾濫ししているし、やたらにそれを省略するので、何のことか解説して貰わなければ意味がわからない。NHKのアナウンサーが「神々しい」を「かみがみしい」と読む時代である。
大和言葉が霞んでくる。
Alps
2013/03/11 10:36
秋篠宮のお子さんが幼稚園を卒業された、とテレビアナが報道している。 そういう時は、「卒園」された、と言え、と私は思う。 しかし、そんなことに文句を言っていると時代に付いていけない。 あと2年くらい経てば、保育園を卒業した、という言い方が普通になるのは明らかだから。
変人キャズ
2013/03/14 18:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ダイエット体操」 変人キャズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる