アクセスカウンタ

<<  2012年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
2012年を振返って(3)
私の友人のK君はD大学に助教授の職を得て   赴任した時に、研究室がチームとして一丸となって   一つテーマに取り組むことを提案した。    昔と違って、研究の質が変わってきた当時では、助手、     技官、もそれぞれ個別にテーマを持って行動する     のでは成果が上がらない、と考えたからである。   人数も少なく、予算額も軽微な新制国立大学の   実験講座の研究室では、K君の判断は当然なこと、   であった。 。 処がK君よりも先に研究室に籍を得ていたM助手は   これ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/30 18:44
2012年を振返って(2)
人間の皮膚細胞に、たった四つの遺伝子を入れるだけで、   ほぼ無限に増え、さまざまな臓器や組織の細胞に   変化する 「多能性」 を持った細胞になる。 本来、受精卵の細胞にしかないその「多能性」をもつiPS細胞。   山中伸弥教授は、2006年8月にマウスのiPS細胞作製   を発表。 2007年11月に人でも作成に成功したことを   米チームと同時に発表した。 。 同方向の研究としては、ES細胞と体細胞を融合させた   京大・多田高氏の研究や、ES細胞で働く遺伝子を網羅  ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/30 03:54
2012年を振返って(1)
本年を振返ると、年末の選挙で、言葉に全く責任を持たない   民主党3年間の政権が漸く終ったけれど、国民は何か   すっきりしない印象を政治にもったままで、新政権を迎えた。 .    若年者の就職難、高齢者人口の増加、世界一の      国家財政悪化、東日本大震災の被害者救済、これら      全てが、昔の日本ならば国の指導者が全力対応した筈の      問題なのに、無策に放置したままに時間が過ぎていく      感じである。     政治家の信賞必罰は無くなり、福島原発事故は菅... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/29 13:31

<<  2012年12月のブログ記事  >> 

トップへ

変人キャズ 2012年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる