変人キャズ

アクセスカウンタ

zoom RSS (独り言85)「二極分化社会」

<<   作成日時 : 2005/09/22 03:26   >>

トラックバック 2 / コメント 0

「二極分化社会」                    88

★「文芸春秋」8月号に “都市は地方に搾取されている” (大前研一氏) という刺激的な論文が載っている。  要約すると、次の様なことである。
ここ20年余りで、日本のGNPは11倍以上になり、 平均的な生活レベルは大層向上した。
が、国民の中にGNPを押し上げるのに貢献している層と、 何もしないでそれに便乗して豊かになった層とが、 二極分化した。
具体的には、都市形住民が稼いで納めた税金で、地方形住民が潤っている。
 問題は、この便乗組の方が国費の支給を受けて、稼ぎ手の都市形住民の何倍もの浪費をしていることだ、 というのである。


★ 同様な不合理は、 都市形住民と地方形住民との間だけでなく、 他の断面でも捉えることが出来るのではなかろうか。
 例えば、日本の富を築いた電気産業や自動車産業の従業員たちは、 マイホームを入手するのに四苦八苦しながら、多額の税金を納めている。
 一方、GNPに寄与したとも思えない、 医師、証券、金融、不動産関係者は、 立派な家を持ち、毎年家族連れの海外旅行など、 優雅な生活を楽しんでいる。


★ 更に、住民層の二極分化は科学者、技術者の世界にもあるように思う。
 成果を上げて、ある集団(学問分野、大学、など)の評価を高めた人材が、その集団では必ずしも良く処遇されていない
 むしろ、彼等の仕事の邪魔をした無見識な人間の方が、 集団の中で力を持つ、 ということはまま有る図式だ。


大学入試の共通一次制は世間を怒らせて、大学教授はアホだとまで言わせた。  だが教授全体がアホなのではない。
偉い人も居るからこそ、 大学教授は社会で尊敬されるのだ。 
 しかし教授達の内で、無見識なのが権力を持ち、物事を決めるから、大学教授が皆、アホに見える。


★ 日本人は科学の創造的才能に劣っているのではないか、 ということが、よく話題になる。
 種としての日本人が本質的に、この面で劣っていることはないかもしれないが、 少なくとも社会的風土とか人間関係の在り様から、 科学的独創力のある人材が日本では逆選択されるようになっており、 これが基礎科学分野での日本人の貢献を少ないものにしている、 ように思えてならない。


この様な社会構造をしも、“能力” の一部に含めるなら、
 日本人は独創の能力に欠如している、と云うべきかもしれない




 −  −  −  −  −  −  −  −  −  −  −  −
註記:「私の独り言{前置き[1]}:2005/4/21」に述べた理由で、このシリーズの記事を多数並べているが、これらの中で筆者として最もお読み戴きたいのは、次の2編です。
◎[11]私の独り言{明治生まれ:1979/5/26}[2005/7/6]
◎[9]私の独り言{血税の使い方:1978/4/5}:[2005/07/04]
 −  −  −  −  −  −  −  −  −  −  − −


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アリコジャパンスタッフ募集チラシに見た、人材の二極分化。
先日新聞折込に入っていたのが、こちらのチラシ。「アリコジャパン」という文字が目に飛び込んできたので、思わず保険通販のチラシかと思いきや、スタッフ募集のチラシでした。このような形で、人材募集のチラシが入ることは大変珍しい。社員募集・アルバイト募集関連のチラ.... ...続きを見る
戦略的視点で見る、アイデアマーケティング...
2010/01/31 23:40
開業医の高収入
我々の仲間のブログで、しばしば開業医の高収入   に関する話題が取上げられているが、恐らく   その種の話題のハシリは、私の      ▲ 「所得番付に思う」:[C-37]   だったと思う。 1979/5/12に新聞コラムに   書いた文章をブログ記事にしたものだった。   新聞は広く読まれる媒体だし、当時は開業医の   友人に対する遠慮などもあって、明確な   具体的データは示さなかった。 ...続きを見る
変人キャズ
2011/02/23 21:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(独り言85)「二極分化社会」 変人キャズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる